『くくり雛』

平成成30年3月8日(木)岳南朝日新聞の「絵だよりコーナー」連載202号。
絵手紙を描く時間の数倍、文章を書くのに費やしています。新聞投稿です
から、何を描いたのか、なぜ描きたくなったかのか、を読者に伝えたい。で
きれば、描く楽しさも・・・。限られた時間、限られた文字数で。毎回、簡単に
はいきません。
300308くくり雛(岳南新聞)

『コンビニのパン』

 平成成30年3月1日(木)岳南朝日新聞の「絵だよりコーナー」連載201号です。
200号が当面の目標だったので、ちょっと気が抜けました。と言ってもの連載を
やめたわけではないので、締切期限が近付くと追い込まれて、何とか投稿して
います。
 一番たいへんなのが、描きたくなる題材です。強烈に描きたくなる欲求が、絵
も文も書かせます。パンをこんなに描くのは初めてだったので、夢中でした。お
かげで、3食パンづくの日が続きました。
300301コンビニパン(岳南新聞)

『二人静』

 平成30年2月22日(木)岳南朝日新聞の「絵だよりコーナー」連載200号です。
目標の連載200号、本日掲載です。5年掛かりました。
ざっと計算しました。もし70歳まで描き続け、投稿をする元気があれば、1000号
まで達成できます。
 「絵手紙」と「文」。これがなかなかできないのです。絵は人なり、文も人なり。
「絵と文」になったらと、発起したのです。
300222二人静(岳南新聞no200)

l佐野博行プロフィール

絵だよりアーティス...

ツイッター表示
  • ライブドアブログ