『あいであーとトリップin富士宮』

 東京・国分寺のあいであーと主宰日野原よしこさんの4教室と、絵だよりアーティスト佐野博行の生徒、計19名による合同企画『あいであーとトリップ』を3日・4日の二日間行います。
 絵手紙の題材にぴったりの民芸小物の宝庫、東京青梅市にある土鈴専門展示館「鈴蔵」始め、スケッチの場として最適な富士五湖と富士山周辺の朝霧高原や田貫湖に立ち寄ります。また、休暇村富士の研修室にて、Tシャツアートや一閑張の体験教室を予定しております。
210603aidea-to1.jpg

 3日(水)東京・国分寺発~東京・御岳「鈴蔵」~山梨・河口湖~静岡・富士宮白糸の滝~富士宮「休暇村 富士」
210603aidea-to2.jpg


 4日(木)休暇村富士~富士山本宮浅間大社~絵だよりアーティストアトリエ~西湖いやしの里


 

『それいけ探検隊』

210518tankentai.jpg

絵手紙仲間の集いのHP「絵手紙いいNET」の人気コーナー「それいけ探検隊」
に先月、東京・吉祥寺で開催された佐野ひろゆき個展「新絵手紙で綴る 歴史人物・縁起物画展」が取り上げられた。こちらをご覧ください。

『はがき新聞で楽しんでします』

はがきに新聞風に絵手紙を描く『はがき新聞』を楽しんでいます。
A4サイズのフォーマットに絵手紙を描いていくもので、情報量が
通常の絵手紙の3倍はあるはずです。
一度に多くの人に送ることができます。プリントですが、描く人の
人柄が伝わります。しばらく、連続物で楽しんでみようとおもっています。
 

210503hagakisinnbun3.jpg
210503hagakisinnbun2.jpg
210503hagakisinnbun1.jpg
l佐野博行プロフィール
ツイッター表示
  • ライブドアブログ