2009年12月

『ほっトラ』

陶芸および焼き物の愛好家に送る陶芸専門誌 「陶遊」の今月号に
紹介された東京多摩地区在住の斎藤さんに会いに出かけた。
斎藤さん作の虎の親子「ほっトラ」を分けていただいて、アトリエ
の虎コーナーに仲間に加えた。ちなみにほっトラは「ほっとするトラ」
の意味なのだそうだ。

近年、絵手紙の題材を求めて、インターネットでは検索できない民芸品
コレクターを訪ね歩いている。土鈴、張り子、土人形の収集と展示をして
日本の文化伝承に努める方々の熱意と真心に感激する。
絵手紙に描くことで、手作りのあたたかさと物や人に対する優しさを伝え
ることができればと願っている。


211212hottora.jpg

『立川郵便局の年賀状プリントサービス』

東京・立川郵便局1Fフロワーで行われているその場で年賀状プリントサービス会場に
出かけてきました。理想ベック局内プリントサービス係が関東地区郵便3局(トレッサ横
浜・立川・中野)で29日までの土・日・祝日に実施しています。
干支の寅が、絵手紙風年賀状の図案に採用されました。

手頃な価格で、鮮明でしかもスピーディーなプリントサービスに、順番を待つ方が絶えず
大好評でした。
 
risotatikawa1_1.jpg

risotatikawa2.jpg

『絵手紙入門講座はじまる』

211211etegami.jpg

平成16年より毎年、富士宮市立中央公民館・趣味の講座として「絵手紙入門」講座を開いている。来春1月15日からの講座で7年目を迎えます。
 絵だよりアーティストとしてプロの絵手紙画家になったきっかけとなった絵手紙教室です。毎回、新たな気持ちで絵手紙初心者の方に接するようにしています。
 公民館のA4チラシ及び、地域新聞・岳南朝日新聞で募集告知をしていただきました。感謝です。
 
l佐野博行プロフィール
ツイッター表示
  • ライブドアブログ