『和探訪の旅』を6月29日(土)に企画しました。
富士宮のアトリエ絵だよりアートを出発して、東京西国分寺駅南口で合流しました。
国分寺北町にある榎戸(えのきど)ブルーベリー園に向いました。
地域では有名で、地元の新鮮野菜も販売していました。
最初から主婦の購買意欲に圧倒されました。

榎戸ブルーベリー園


次の向かったのが立川・古民家園。
以前、たまたま立ち寄ったところ素晴らしく管理され、
しかも心が和む古民家がいっぺんに気に入ってしまいました。
是非にもお連れしたいスポットでした。
立川・古民家園


今回の旅のメイン。
あきる野にある和懐石料亭「燈々庵(とうとうあん)」。
何度来ても洗練された料理と接客マナー。
一度として同じ料理を出されたことがないのが、
本当にすごい。

燈々庵



お腹がいっぱいのあとはちょっと身体を動かしていただこうと、
東京サマーランド・あじさい園を訪ねました。
サマーランド画像


  いよいよ帰路です。
楽しいことは瞬く間に過ぎてしまいます。
休憩も兼ねて武蔵村山の「もりのこむぎ」さんへ。
ここのパンは本当に一目惚れしてしまいます。
「究極のクリームパン」を皆さんにプレゼントしました。
和探訪5



心と心がふれあい新しい輪が広がりました。
このような企画を喜んでいただけて、皆様に感謝です。
秋には『洋探訪の旅』(仮称)を企画したいと思っています。

『和探訪の旅』にお礼の絵手紙がたくさん届きました。
「本当にステキな燈々庵でした」
「忘れられない時間でした」
「楽しくておいしい旅でした」
「全員がやさしい笑顔で初めてお会いした方々とは思われませんでした」
... 「こんなに満足した1日を送れました事に本当に感謝いたしています」
「幸せに満ちた写真ありがとうございました」
「笑 福来る 大満足しています」
とありました。
企画してよかった。
何回も下見して、何度も練り直して、
とことんやりました。
みなさんの笑顔のために、またチャレンジします。

250708和探訪のお礼1