2016年02月

『あかりの花』

2月25日岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第104回)
「いつまで書かれるのですか?」と聞かれることがある。
「新聞社がつぶれるか、自分が死ぬまで」と応えると、相手は絶句して
言葉もないようだ。おもむろに、「63歳までに200回、65歳までに300回、
71歳までに500回掲載になるんだけど」と具体的に伝えると、「がんばっ
てください」と深く聞き返しもしない。たぶん、途中で匙を投げるのだろう、
と心でつぶやいているのだろう。
280225岳南掲載文

『だいくとおにろく』

2月18日岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第103回)
この「絵だよより」を描くために、毎日のように図書館に出かけて行く。
先日絵本のある児童いると、図書館から声を掛けられた。「王さまと九
人のきょうだい」の兄弟の顔が同じように良く描けてる、と細かいところ
まで見ていただけて、とても嬉しかった。継続すると、いろんなことが起
きてくるのだと、実感する機会が増えました。
280218岳南掲載文

『王さまと九人のきょうだい』

2月11日岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第102回)
「岳南新聞を見た」と男性が二人、絵手紙を習いたいと問い合わせがあった。
一人の方はご本人じゃななくて、奥さんが詳細を
電話で聞かれて来たが、大丈夫だろうか。何十年も夫婦していると、
お互いの好みや言いたいこともツーカーなのか。
60半ばでの絵手紙教室への参加が目立ち始めました。
280211岳南掲載文

『おにはうちふくはそと』

2月4日岳南新聞「絵だよりコーナー」掲載(第101回)
2回前から和紙を変えました。おかげで墨と筆が思い切り使えます。
280204岳南掲載文

『宮町郵便局展』

2月1日(月)宮町郵便局に「おひなさま」コーナー展示をしました。
全て金はがきに描いてみました。真ん中のおひなさまは粘土で作って、
色付けしました。
attachment00

l佐野博行プロフィール
ツイッター表示
  • ライブドアブログ