2016年11月

『有馬人形筆』

11月17日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第139回)
一週間に一度、この「絵だより」が掲載される度に、ほっと安堵の
ため息が出る。でも、その瞬間から、次号に掲載する絵手紙と文章
書きに取り掛かる。
 私のように、ローカル新聞一社への投稿でさえ、青色吐息でなんと
かしているのだから、数社や、幾つかの週刊紙を掛け持ちにしている
作家、芸術家の頭や身体はどうなっているのだろうと、不思議に思う。...
唯、言えることは、続けるだけが最良だと、分っている。「継続は力なり」。
言い古されたフレーズだが、これほど腑に落ちる言葉を知らない。
281117岳南朝日新聞(有馬筆)

『宮島張り子』

11月10日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第139回)
 ローカル新聞は文章の段組みが入り組んでいる。今回のコラムはなんと6段になっている。
一度プリントして、そして切り離して糊付けして3段編成にしている。パソコンで出来ればいい
のだが、そこまでの技量がないんで、手作業でやっている。まぁ、自己満足の世界だが、その
切り張りが楽しくなってきた。
281110岳南朝日新聞(宮島張り子)

『飛騨張子』

11月3日(木)岳南朝日新聞「絵だよりコーナー」掲載(第138回)
種切れして筆が進まないと一カ月近く投稿しない。かと思うと、次々に描きたい
題材が思い浮かび、連日投稿してしまう。あまりに波があるので、自分でも何と
かならないか、と悶々とするのだが、こればかりはどうにもならない。そんな、こ
んなで3年半。まだまだ続きます。
281103岳南朝日新聞(飛騨張子)

l佐野博行プロフィール
ツイッター表示
  • ライブドアブログ