隣町にある特別養護老人ホームのギャラリー展示を頼まれました。
何でもいいから大きいもの、と言われ。ここ10年の集大成作品を展
示してきました。
 左上の『富士山絵巻』は4mX2mあり。和歌山県田辺市で友人の
講演会時に会場で披露したものです。その下の人物画は80cmX
40cmあり、東京吉祥寺で個展。その横の「福助」「ゼンタングル富
士山」「浅間大社」また,右下「富士山」と「浅間大社」も幅120cmです。
普段は家のあちこちに飾ってあるのですが、たまには人目に触れる
ことも嬉しいことです。
 しかし・・・・。この絵手紙を描くのに費やした時間と費用。子供たち
は「道楽」のひと言で片づけるのでしょうね。
052