210315basunotabi.jpg

静岡県・富士宮市と山梨県身延町の4箇所の絵手紙教室合同でバス旅行に出かけた。常日頃、「見たことと知ったことしか絵手紙に描けない」と伝えているので、感動する体験をしていただいた。
 東京・あきる野「燈々庵」は17代続く武蔵野の豪商の米蔵を改装した懐石料亭です。厳選した旬の食材を創作して、見て良し、食べて良しと堪能していただいた。
210315basunotabi1.jpg

 また、青梅にある土鈴・民芸品「鈴蔵」は、知る人ぞ知る民芸品の宝庫で、江戸時代からの蔵には数千の土鈴が陳列されている。画像は民芸品の販売もするコーナーです。