個展

『一閑張り展示会に備えて、日夜糊だらけになっています』

241030一閑張り

 11月半ばから東京・国立で『一閑張り展』を開催します。
今年の一閑張りは従来のイメージを一新する工夫をしました。

画面中央のひょっとこおかめは40X45cmのビックサイズの竹で編んだ背負い篭です。
和紙を張るだけでも4日がかりです。さらに、なんと表面が凹凸になっています。
丁度、お面を張り付けたような感じです。裏面には大きなカボチャが付いています。

韓国紙、江戸時代の古文書、友禅型紙、古布を利用したり、柿渋も色加工してみました。
これも、開催をお楽しみに。

『東京・吉祥寺で個展をしています』

blog1.jpg

4月2日(木)より東京・吉祥寺の井の頭公園近くの額縁専門店「すけっちはうす」で絵だよりアーティスト・佐野博行個展『歴史人物・縁起物画展』を開催しています。連日、全国から多くの絵手紙仲間や友人が会場を訪れて、感激しています、
 プロの絵手紙画家となって3年半、まだまだ発展途上ですが、多くの方に背中お押され励まされ、そして勇気づけられて今日まで来ました。今の自分の精いっぱいをお披露目して、感謝の気持ちをお伝えしたいとこの展示会を企画しました。
 井の頭公園の桜も、通年は3月で終わってしまうところ、今年はこの展示会を祝福してくれるように満開となりました。20日(月)まで開いております。14日(火)は定休日ですが、それ以外は朝10時から7時まで展示しております。
 作家本人も11日(土)・12日(日)・15日(水)・19日(日)に会場にいます。どうぞ、ご来場ください。
blog2.jpg

blog3.jpg

blog4.jpg

『東京・吉祥寺で個展始まりました』

00121.jpg
東京・吉祥寺の額縁専門店「すけっちはうす」で2日(木)~20日(月)まで、『歴史人物&縁起物画展』を開催しています。
東京初の個展です。来場してくださる方に面白がっていただけたら幸いです。
会場近くの井の頭公園の桜が満開です。是非、公園にもお立ち寄りください。

『東京・吉祥寺で個展』

210317kannbann_1.jpg

東京・吉祥寺の井の頭公園近くの額縁専門店「すけっちはうす」に数年前から、裏打ちや額装のことで大変お世話になっている。
 その「すけっちはうす」のオーナー福田博直さんから、個展をしてみないかとお誘いをいただいた。無謀なほど前向きなので、後先考えずに快諾した。
 4月上旬は井の頭公園は花見のシーズンで、お店のある七井橋通りはかなりの人出だそうだ。掲載の画像は、店頭の看板(60cmX80cmの原稿です。案内状(下)や芳名帳もオリジナルに作成してみたい。反応が楽しみです。
dm.jpg

『静岡銀行で歴史人物画展』

sizugin1.jpg


sizugin2.jpg

2月2日(月)~27日(金)まで、静岡銀行富士宮支店ロビーにて、歴史人物画展を開催します。ご縁あって、地域一番店の金融機関で初の個展を行うことができました。
 正直のところ、個展はまだまだ先のことだと思っていましたが、勘や勢いを理屈よりも優先しようを信条としているので、飛びつくことにしました。
簡単にというと語弊がありますが、気軽にやってしまった、という感想です。
 でも、自分でも筆が(実は線はマジック)走っていたので、富士宮市民に見ていただき、元気や勇気を感じてもらいたいのです。
 おかしなことに、この歴史人物展は横浜、そして東京でも開くことになりそうです。
l佐野博行プロフィール
ツイッター表示
  • ライブドアブログ